佐藤直子のパーカッション教室

佐藤直子のパーカッション教室

佐藤直子さんは桐朋学園大学の音楽学部打楽器科を卒業後、東京を中心に活躍されているプロのパーカッショニストです。
特に、ラテンパーカッションを得意とされています。
それ以外にも、ジャズ、ポップス、クラシックなど幅広くこなすことができます。
おおよそ打楽器といわれているものは演奏してしまう、プロ中のプロといってよいでしょう。

 

アーティストのバックサポートをすることもあり、今までに中西保志さんと共演したこともあります。
他にも、松たか子さんの舞台にも参加されました。

 

国内外で活躍中の佐藤直子さんですが、パーカッションのレッスン教室も開かれています。
パーカッションの基本的な演奏方法を最初から教えて下さるようですので、初心者の方でも安心です。

 

パーカッションは見た目は簡単そうに感じますが、やってみるとなかなか難しいです。
リズムに合わせて叩かなければいけないのはもちろんですが、初心者ではまともな音も出せないのではないでしょうか。
独学で練習するにはギターなどと比べても大変です。

 

こういった時には、佐藤直子さんが主催されているようなレッスン教室を活用しましょう。
特に佐藤直子さんは、一人一人に合わせたレッスンを心がけて下さっています。
習える楽器もコンガ、ボンゴなど複数から選択することが出来ます。
レッスンも決まった日ではなく、お互いの日程を合わせて行うので、毎週の予定が組みにくい人には逆に助かるのではないでしょうか。

関連ページ

パーカッション教室に通う?
パーカッションは、音楽のリズムをつくる上でとても重要で、楽しく演奏できる楽器です。ここでは、パーカッションについての豆知識や魅力を紹介しています。