パーカッション教室に通う?

パーカッション教室に通う?

テレビやコンサートなどで、華麗にパーカッションを奏でる人を見て、自分もやってみたいと思う人がいるかもしれません。
たしかにあれだけ叩ければかっこいいし、自分も楽しいんだろうと思います。
パーカッションは他の楽器と比べると地味な感がありますが、バンドの中ではなくてはならないポジションです。

 

パーカッションは、その見た目と違ってなかなか演奏が難しい楽器です。
初心者ではまともな音を出すことも大変でしょう。

 

では、どうやって練習するかです。

 

いきなりコンガを買ってきて、自宅で練習するという方法もないわけではないですが、スペース、騒音の問題もあり、難しいと思います。
そもそも道具が揃っても、どうやって練習したらいいのかが分からないはずです。

 

そういう時は、パーカッション教室に通ってみたらどうでしょうか。
自宅から通える場所にあることが条件になってしまいますが、独学で学ぶより上達は早いです。

 

パーカッション教室は、音楽教室の講座のひとつに組み込まれていたり、パーカッション教室専門にやっている所もあります。

 

世の中のほとんどの人は、コンガなど触ったこともないと思います。
そのせいか、講座のほとんどが初心者向けになっているようです。
何人かのグループになって受ける形が多いようですが、個人レッスンをしてくれる所もあるようですので、事前に問い合わせしてみましょう。

 

とはいえ、パーカッションという楽器の性質上、大勢でワイワイと楽しく習うのが良いと思います。

関連ページ

佐藤直子のパーカッション教室
パーカッションは、音楽のリズムをつくる上でとても重要で、楽しく演奏できる楽器です。ここでは、パーカッションについての豆知識や魅力を紹介しています。